結婚式の衣装はレンタルで手に入れる|知って得するサービス

花嫁

結婚式で着るドレス

女の人

結婚式といえば、ウェディングドレスを思い浮かべます。豪華なレンタルドレスが主流ですが、シンプルなものを購入して好きな場所でウェディングフォトを撮ることも人気があります。また、ドレスは自分がどんなものを着たいのかしっかり考えた上で選ぶことが大事になります。

もっと読む

用意する方法

ウェディングイラスト

ウェルカムボードを手作りするという方法があり、似顔絵などを描いておけば、アットホームな雰囲気を演出できます。もしも専門家に任せるなら、まずは料金を比較しておきたいですし、絵のタッチを確認するために、サンプルを見せてもらいましょう。

もっと読む

和服を着用できる結婚式

神前式

結婚式は宗教的なセレモニーです。日本伝統の信仰を持っている夫婦が福岡で結婚したい場合、神社挙式を選択してみましょう。漫画やゲームの力で日本の歴史に関心を持っている若者が増えている平成の日本ですから、今後ますます神社挙式を選択する人達は増加していくでしょう。

もっと読む

賢く使うためのコツ

ドレス

選ばれる理由

結婚式の衣装と言えばウェディングドレスで、レンタルする人も増えているのですが、最近では結婚式に出席する人も衣装をレンタルしているという場合も少なくはありません。月に何度も結婚式に出ているというのであれば話は別ですが、そうでないのなら、やはりレンタルしておく方がメリットが多いからでしょう。まず、何と言っても購入することに比べれば、かなり安く済ますことができるという点で、特に女性なら衣装以外にもハンドバッグや靴、髪飾りなどもレンタルできたりするおかげでとても経済的です。それに加えて、結婚式に行くたびにクリーニングに出して、またその時が来るまで大切に衣装を保管しておかなければならないという手間も、レンタルなら省くことができるのです。

どこで借りるのか

結婚式用の衣装をレンタルできるところは多いのですが、だからと言ってどこでも良いものとは考えずに、しっかりと吟味しておくことをおすすめします。というのも、店舗によって衣装の扱い方がかなり違うからです。例えば、食事をした際にソースを飛ばしてしまったり、飲み物をこぼすこともあるのですが、その際にはこちらでクリーニングしておくのか、それとも何もしない方が良いのかという場合です。これは店舗独自のやり方できれいにしていることがあり、勝手にシミ抜きなどをやってしまうと余計に酷くなることもあるので、必ず確認しておきたいです。また、全体をコーディネートしてくれるところもあるのですが、インナーなども含まれるのか聞いておくと便利です。